OVO

この卵は何でしょう?

 

シルク・ドゥ・ソレイユのOVOを観賞してきました。

今回のテーマは、草木の下の生き物たちの世界を描いた初のファンタジー作品『オーヴォ』

 

OVOのテントが見えて来ると入場前からワクワクしてきます。

サーカスのテントって映画にもよく出てきますけど、とっても魅力的だと思いませんか。

テントの中で何が繰り広げられるのか…色々な映像が浮かんできます。

 

アクロバットのパフォーマンスが素晴らしいのはもちろんですが、舞台セットと衣装の華やかさに魅了されてしまいました。

 

お気に入りのキャラクターは、『レディーバグ』。

グラマラスでかわいい彼女は、花が大好きでいつも明るく、それでいて力持ち!

何か素晴らしい出来事が自分の人生に起きることを密かに期待している。たとえば"恋"…。

そんな彼女の前に『フォーリナー』が現れたとき、物語が始まります。

 

M

2014/04/21